読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気が出るLIVEへ行ってきました。


タイトルの通り!関ジャニ∞ LIVE TOUR 2015 元気が出るLIVEへ行ってきました。此処からさきネタバレしか含みません。




今回のツアーはセットリストや構成が早くからばれてしまうという最悪なパターンから始まっていた。私自身東京2日目が初参戦で全体としても3公演目なので出来る限りネタバレを見ずに入りたい・・・という意志が強かったのでちょっとショック。ツイッターをやってる以上頑張っても全てのネタバレを回避することは無理で、まあそれは自業自得なので何も言わないけどな!(笑)
特にツアーの一曲目だけ知りたくなかったけど普通に知ってしまって悲しさすごかった!

バンドだったり声優関係のライブで1人はあったけどエイトで1人は初めて!1人だとあんまり叫ばないな〜って思った。

はっきり言うとセットリストはどうしてこうなったのかがわからなくて諸々聞きたいことだらけ。アルバム引っさげまっせって感じのツアータイトルなのにアルバム曲が全部やってもらえるわけではないのか、と。個人的にアルバムで好きなナイナイアイラブユーとスペアキーが両方入ってなくて衝撃。

元気が出る=ファンが元気出る、というわけではなく元気が出る=関ジャニ∞が元気で出来るライブというように感じた。最後の挨拶ですばたんが「今の俺らはこれが全て、これ以上も以下もない。こんな感じのどうですか?」的なことを言ってたけど本当にそうなんだなあと感じた。夏のアリーナツアーをリサイタル、今回のツアーをライブと表現しているが個人的には夏のアリーナツアーがライブで今回のドームツアーがリサイタルのように感じた。
関ジャニ∞の今できること、今見て欲しいこと、今お披露目しますね。って感じを今回のツアーから感じた。うーん、なんと言えばいいのかわからないけど今回のツアーは関ジャニ∞の今できること発表会。みたいな。

もちろん楽しかったしやっぱり健ちゃん健ちゃん言っててもすばたんはすばたんで好きだな〜って思える部分もたくさんあった。
距離で言えば本当にお席もいい意味でどんぴしゃなところだったからはっきりお顔が見れて嬉しかった。

なんだかんだ一番楽しかったのはキャンジャニちゃん達のところ。カッコつけてる自分たちの映像を女装しながら見ている関ジャニ∞の図がとても好き。(笑)

あと始まりの映像も素直にわぁ〜!ってなれるし好きな演出だった。演出で言えば今回の稼働ていたのがムービングステージ、アリーナトロッコ、気球の3つ。アリーナトロッコで外周も回るような感じではっきり言って私は今回スタンド前列だったので目線もアリーナトロッコのほうがちょうど目の前でやったー!ってなったが普通に考えてドーム規模でフロートなしはどうかなー?って。気球があるからって言うけど気球は2人、または1人でメンバー同士でわちゃわちゃしてる姿が全く見えない。気球の2人組でっていうのはあったかもしれないが全般的に私の好きなペアじゃなかったので萎えた(ここはあくまで私の趣味)
ここもリサイタルでお近づきは充分でしょ?今回は見て行ってね?といった感覚がしたなー。

そしてわたしはやっぱり踊ってるキラキラジャニーズが好き!昔はエイトのバンドコーナー大好きでかっこいいかっこいいって見てたけど一時期バンドだったからその頃にバンドに飽きてしまい最近はバンドがくるとバンドでた………ってなる(笑)今回は始まりが踊る曲だったから嬉しかったo(^_^)o全体てきに想像よりバンド少なめだったからそこは嬉しい裏切りでした。

まとめると、好きなところは
・OPの演出
・ダンス曲意外にある
・キャンジャニかわいい
好きじゃなかったところは
・トロッコ等の動線に関する演出
・アンコール盛り上がる部分がわからない
でした!!!!!!

私はスクリーンがすごく見やすかったこともあって半分近く座ってゆったりスクリーンで見てる時間と双眼鏡ですばたんを追ってる時間が殆どでした。我が体力のなさに驚き。

そしてニコ健にも書いてあった通り本当にドームが寒かった。コート着てると肩が凝るのが辛いけど寒さでコート脱げなかった。。。

次は名古屋福岡飛ばして次は大阪いきますーo(^_^)o